下水道工事もまかせて安心の四国浄管

工事だけではない、安心をお届けします。


排水設備工事は、高知市が指定した「指定業者」でなければ行うことができません。

「指定業者」以外が工事を行いますと、市条例により処罰されるほか、工事のやりなおしが必要になるなど、下水道使用者にご負担がかかることとなりますので、十分にご注意ください。

(高知市HPより引用)

四国浄管は

高知市排水設備工事指定業者

(高知市第389号)

また

高知市指定給水装置工事事務所です。

(指定番号378号)



●工事完了後も、配管図面、工事写真などの資料をすべて保管しているので、万が一のトラブルにも安心。

●完成引き渡し後の水まわりトラブル(水もれ、排水つまりなど)にも、お客様価格で対応しますのでお得です。

 市内を巡回しているサービススタッフがすばやく対応いたします。

●その他、水まわり器具の販売設置・リフォーム・外構工事なども行っております。


LIXIL リフォームネット登録店・LIXIL 水まわりマイスター認定者・リフォーム瑕疵保険登録事業者

取り扱いLIXIL(旧 INAX・トステム 他)・TOTO・Panasonic ほか


高知市下水道グループ接続助成金制度が平成30年4月1日に変更されました

基本助成金・グループ割増助成金の合計額を、接続工事を行う人それぞれに交付します。

※1 下水道本管が整備されてから1年以内に事業認定された人には、グループ割増助成金に1万円を加算します。

※2 助成金は工事費の65%の金額を上限とし、上記の基本助成金とグループ割増助成金(早期接続割増を含む)の合計金額より工事費の65%の金額が低い場合は、65%の金額を交付します。

※3 グループのメンバーのうち、水洗便所改造助成金制度の対象者要件(市民税非課税世帯)を満たすメンバーに対しては、基本助成金に代えて同制度要綱の規定に基づく助成金を交付します。この場合、助成金の合計額は工事費の85%を上限とします。

※4 工事資金を借入れする場合は、水洗便所改造資金利子補給制度も併用して利用できます。(※3・※4共に、別途申請手続きが必要です)